高等学校 家庭科

図書

新刊図書

トータル・データ 家庭科ガイドブック

B5判 並製本/160ページ

本体2,600円+税

千葉県高等学校教育研究会家庭部会
家庭科教育推進委員会 編著

ISBN978-4-87730-315-0

あんころ

~家庭科の授業案がころころ出てくる本~

この本は,千葉県高等学校教育研究会家庭部会 家庭科教育推進委員会の7年間の活動を中心にまとめたものです。「こういう授業をしてみたら,生徒がよく取り組んだよ」,「この実習は短時間でできる」などといった,日々の授業のひと工夫を中心に,家庭科教育の一層の推進のために始めた,千葉県独自のホームプロジェクトコンクールや,その他の意欲的な取り組みについてもご報告しています。全国で家庭科を学び,教え,研究していらっしゃる方,教育に携わる多くの方にお読みいただき,ご指導をいただきながら,千葉県の家庭科を応援していただけることを祈っております。(「本書を読んでいただくにあたって」より)

目次・概要

はじめに

第1章 家庭科教育推進委員会のあゆみ

第2章 あんころでGO!

1テーマ1ページで紹介する授業実践事例集です。好きなところから気軽に読める,64例の授業実践事例集です。また,「乳幼児とのふれ合い体験学習 Q&A」や「50分でできる調理実習のあんころ」など,授業ですぐに生かすことができる情報も満載です。

第3章 千葉県高等学校家庭科 ホームプロジェクトコンクール

千葉県高等学校家庭科ホームプロジェクトコンクール実施に至る経緯
1.コンクールの実施方法,2.生徒の作品について,3.教師の指導について
■講評 千葉の家庭科はがんばっている!

第4章 つながろう・ひろげよう 家庭科!

①高大連携で創る家庭科の授業
 千葉県立佐倉東高等学校における高大連携授業の取り組み
 千葉県立千葉東高等学校における高大連携授業の取り組み
②家庭科で社会貢献!
 地域と密着して作った高校生の「子育てマップ」
 料理で社会貢献
 幼児用甚平の製作と寄贈
③生徒座談会 ~高校生にとって,家庭科とは?~
家庭科への応援メッセージ
Essay私と家庭科①  “ナトセン”への道
Essay私と家庭科②  家庭科ブログを始めました

編集後記

講評にかえて アクティブな家庭科で魅力全開に 

執筆者一覧

 
page先頭へ